印刷でのSDGs対応サポート

SDGsの話題の高まりによって、環境に良い印刷をしたいというお声が増えてきています。

近年SDGsの実現を実際にビジネスで実現するための方法として、サーキュラー・エコノミーがグローバルで主流になってきていますが、弊社は日本でのサーキュラーエコノミー推進を行うサーキュラーエコノミージャパンに加入し、印刷委員会リーダーとして活動しています。

サーキュラーエコノミーにおいてビジネスを循環型にするという際に最初に考えるべきは廃棄される無駄なものを減らすことになります。
印刷で考えた場合に、すぐに捨ててしまう印刷物や必要以上に多く使われている資源を減らすということがありますが、現在ある技術や組織の取り組み一つで簡単に実現することが可能です。
そして、デザインからリサイクルしやすいものにするといった仕様を決める、そこまでの段階で環境負荷の大半は決定することになります。
逆に言えばその部分に触れない環境対応の印刷は効果が高いとは言えません。

前提となる検討を進めたうえで、利用する紙、印刷方法、認証など最適な方法をご提案させていただき、御社の環境・SDGsへの対応のサポートをさせていただきます。